会社概要

会社概要

屋号 NOMACHI(ノマチ)
住所 〒935-0114 富山県氷見市仏生寺5234
連絡先 Tel: 0766-91-2231
事業概要

6次産業化プロデュース、都市農村交流イベント運営、地域活性に特化したWEB製作、草刈り・除雪・間伐・納屋整理等農村作業代行サービス、動画制作、半農半X

<半農半Xとは>
半農【百姓から百商へ】地域保全は、農林業の従事が不可欠。
米作り、野菜づくり、樹木の伐採、仏生寺椎茸ブランドの向上を行っています。

X【副業から福業へ】
田舎暮らしをより豊かにするために、地域活性化に特化した事業を行うことで豊かな里山生活スタイルを目指します。

沿革

2015年(平成27年) 氷見市地域おこし協力隊着任
2018年(平成30年)

第15回オーライニッポンライフスタイル賞受賞

氷見市地域おこし協力隊退任
NOMACHI開業

中小企業庁 ミササポ専門家登録完了

 

得意とする分野(ミラサポ・専門家登録済_無償相談対応)

6次産業化プロデュース

地域にある資源を有効活用し、生産物の6次産業化に取り組んでいます。氷見市仏生寺地区脇之谷内での白菜・大根・ネギ・仏生寺椎茸を使った氷見キムチは、冬場だけの商品ですが、手作り・無添加で、県内でファンが増えています。氷見市速川地区の特産サツマイモの規格外品をコイモとして販売。

都市農村交流イベント運営

富山県内では、難しいとされた有償体験イベントを数多く手掛ける。2015年から2018年6月現在までに、氷見市内において、37本の都市農村交流イベントを企画運営を実施。1回のイベント参加者は、概ね5名から20名程度であるが、のべ1200名を超える都市農村交流が行わた実績がある。

ホームページ、WEB製作

NPO大長谷村づくり協議会、特産氷見稲積梅株式会社のホームページを製作。越中台所季の香のホームページやWEBに助言・コンサルティングを行う。SEO検索でも上位表示を築き上げることが出来る富山県内では数少ないホームページ制作や、youtube、FaceBook等を手掛ける。

助成金・補助金等コンサルティング

地域おこし協力隊着任以前13年間にわたる土木工事現場監督等の経歴を生かし、行政等に対する資料作成を得意とする。富山県中山間地域チャレンジ支援事業(NPO法人大長谷むらづくり協議会、NPO法人速川活性化協議会、脇之谷内里山づくり実行委員会)や氷見市おらっちゃ創生支援事業(氷見特産稲積梅生産組合) の申請・運営・報告に従事する。

農村作業代行サービス

少子高齢化が深刻な富山県。草刈り、大工仕事、収穫、除雪、納屋掃除、間伐等様々な農村での1人作業では、危険を伴う作業を代行サービス。どんな些細な事でもまずは、一度相談ください。時給1500円から~、別途交通費・資機材費

ご相談・ご依頼を承ります

得意分野において、ご相談やご依頼を承っております。
メールにてお気軽にご連絡下さい。

Mail:toyama@nomachi.info

相談・講演・実績など

2013年(平成25年) 単行本『ソーシャルメディアを使っていきなり成功した4つの人の習慣』(扶桑社)で事例紹介
2014年(平成26年) 北海道自治体職員研修会の事例紹介で大長谷の取り組みを発表
奥飛騨温泉・ペンションヨーデルのYouTube動画製作
奥飛騨おもちゃ博物館のYouTube動画製作
内閣官房・農林水産省選定『ディスカバー農山漁村(むら)の宝』応募資料作成し、富山県で初めての選定。
2015年(平成27年)

ホームページの活用研究会~(やまだむらどっと混む ビジネス活用)で講演。
氷見市脇之谷内たんぽぽの会から『地域おこしについて』講演

協力隊赴任20日間で、NPO法人速川活性化協議会で、富山県中山間地域チャレンジ支援事業の申請書を手がけ、採用される。『サツマイモ収穫と新米で食べる田舎のご馳走』のイベント企画・運営を行い地域にとし農村交流の風を吹き込む。

2016年(平成28年)

氷見市脇之谷内の70歳以上のばあちゃんグループたんぽぽの会を中心に、行政補助なしで地元で獲れる野菜の6次産業化・キムチづくりを立ち上げる。その後、販売のため、漬物業届、販売ルート開拓し、固定商品化させる。

氷見市主催、地域づくり協議会(2/12)で、速川地区で行われている取り組みを発表。
富山県主催・元気な中山間地域づくりセミナー(2/17)で、速川地区で行われている取り組みを発表及びパネリストを行う。

富山県新川農林振興センター管轄の農業関係者に速川地区の取り組みを発表(3/11)
「元気とやま」村づくり推進大会で、速川地区の取り組みについて発表(8/9)

富山県 とやま観光未来創造塾 修了生の取り組み発表で、『過疎集落の課題に取り組む』を発表(9/13)。
WORDBENCH富山で、『社会貢献で実績づくり』を発表(9/27)

毎日新聞社・毎日フォーラム11月号の「創る」で、これまでの活動が掲載される。
氷見市地域づくり協議会にてNPO法人速川活性化協議会の取り組みについて発表(12/4)

氷見市脇之谷内住民らと『恋ダンス踊ってみた』のプロモーションビデオ撮影を行う。全国放送TBS系情報番組・NEWS23で、紹介される。(12/20)

2017年(平成29年)

 

 

 

氷見市女性フレッシュセミナーでNPO法人速川活性化協議会の取り組みについて発表(2/4)

氷見里山通信第1号創刊(脇之谷内のお米)(3/23)

氷見市ロータリークラブにて地域おこし協力隊活動について発表(3/30)

富山こだわり食材のクラウドファンディング苺リキュールのコンサルティング(7/28)

氷見の民宿美人女将たちが創る活性化サークルRYUにてSNSと情報発信について講演(7/26)

せっかくウオークIN臼ガ峰企画運営(10/19)

富山県観光みらい創造塾地域リーダー専攻受講終了(12/3)

2018年(平成30年)

 

氷見特産稲積梅株式会社の冊子製作

全国地域リーダー実践塾受講終了(1/31)

氷見稲積梅株式会社のホームページ 製作(2/2)

農村活性化コンサルタント NOMACHI 設立

NPO法人速川活性化協議会の速川観光ガイドブック 製作

オーライニッポン大賞ライフスタイル賞を現役地域おこし協力隊で初受賞(3/26)

氷見市地域おこし協力隊任期終了の為、退任(3/31)

JA川崎 セレサ川崎にて氷見里山リサーチを実施(4/20~22)

ポケマルシェ代表CEO高橋博之氏を招致し平成の百姓一揆IN富山を氷見で実施(5/8)

北海道日高町職員高橋健氏を招いて北海道日高町の取り組みのセミナーを開催(8/6)

富山県新川郡地域おこし協力隊研修会で講演(9/15)

氷見里山活性化動画「来られよ氷見!」プロデュース(10/25)

コマツ大阪に氷見里山リサーチを実施(11/11)

KNBラジオ でるラジに「来られよ氷見!」で出演(11/26)

2019年(平成31年)

(令和元年)

法政大学図司直也教授を招致し、「農村再生と関係人口」の研究会を実施。氷見市内の里山関係者他、富山県内から50名以上参加(3/6)

ひみ里山通信第2号発行(脇之谷内のキムチ)

元気な富山中山間地域づくりセミナーで脇之谷内里山づくり実行委員会の取り組みを発表(3/18)

蔵スティ池森のクラウドファンディング途中からコンサルティング目標金額300万円達成(4/1)

氷見市おらっちゃ創生補助事業(氷見特産稲積梅生産組合)のコンサルティング

氷見市おらっちゃ創生補助事業(日名田夫婦滝保存会)のコンサルティング

富山県中山間地域チャレンジ補助事業(NPO大野なごみの会)のコンサルティング

氷見市おらっちゃ創生補助事業(氷見街中活性化プロジェクト)のコンサルティング

氷見街中活性化プロジェクトで里山モニタリングツアーを実施(10/21・22)

 

シェア
ツイート