都会では出来ない経済流通!氷見の春の家庭料理、山の幸と海の幸満載で本日も食費0円!

 氷見の里山で、地域とのコミュニケーションが取れれば、食費が相当安くなる。

本日(平成28年5月2日)の我が家夕食、7品で食費は、なんと 0円!!!

160502_夕ご飯圧縮

左手前から、

天然三つ葉入り・タイのアラ汁、ウドの天ぷら、白身の魚のフライ(魚の名前忘れた・・・)、タケノコのバター炒め、氷見名産七つ星イワシの塩焼き、タケノコの酢味噌あえ、タケノコおこわ(頂きもの)

・魚は、神代鮮魚店で500円の刺身を購入(別日に食事)したときの、サービス品♡ ・山菜 ウド三つ葉は、自ら山に入って採取 ・タケノコは2品は、ご近所さんからの頂き物を調理 ・タケノコおこわは、知人からの頂き物

頂き物やサービス品は、本当にありがたいが、誰でも出来るものでない。 著者自身も、普段から、ちゃんと物々交換していますよ。貨幣での対価ではなく、物と物で繋ぐコミュニケーションで都会では出来ない経済流通。

 田舎暮らしで失敗しないよう、まずは2地域定住から始めてみませんか?著者も2地域定住生活を6年間行い、様々なノウハウを学びました。興味ある若い夫婦から段階世代で将来田舎暮らしを希望の方、ご連絡ください。

一日一回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

『ポチっと、クリック』ご協力願います。<M(_ _)M>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

過去の記事は、これ以降 ↓ ↓ ↓

田舎暮らしはコミュニケーション!我が家の晩御飯・7品目(山菜・魚・あげ)食費0円!(4月21日の献立)

我が家の晩御飯 ご近所さんや知人からのおすそわけで、本日(平成28年4月21日)ついに7品目すべてタダになりました。

160421_夕ご飯 (4)圧縮夕ご飯メニュー

左から、ホウレンソウのおひたし、油揚げ、タケノコの味噌汁、タケノコ煮、 イワシのナメロウ、コシアブラの御飯、イワシの塩焼き

【頂いた方リスト】

  • ホウレンソウ(近所のばあちゃん)
  • 油揚げ(仏生寺の手作りお豆腐屋高田屋さんで大口のドリンクを買ったサービス)
  • タケノコ(ご近所の方2軒から同時に頂き)
  • コシアブラ(自ら山にいって調達)
  • イワシ(農機具屋さんに話しにいったら頂きました)
毎回言うことですが、田舎暮らしは、コミュニケーションが大事です。日々挨拶をしっかり行い、物々交換が出来るように自分自身も何らかの取り柄を持つことが大事です。 私の場合は、地域の人が採らないような山菜や、知人から頂く各地の珍しいお土産などです。 田舎暮らし、まずは二地域居住で体験したい方、ご連絡お待ちしています。
1
シェア
ツイート