Have an account? Sign in or Sign up

カテゴリアーカイブ: 02_イベント

著者が携わるイベントや氷見の面白いイベントなどをお伝えします

イベント開催/平成の百姓一揆”世なおしは、食なおし” 槍からスマホへ 

2018年5月8日(火)富山県氷見市で、高橋博之氏47CARABANが開催されます。

47caraban 高橋氏と私は、全国地域リーダー塾(一財地域活性化センター主催)での特別講演を公聴したご縁で、富山県では、氷見市で初開催となりました。 講師の高橋さんの話は、凄く迫力があります。また、全国で生産者と消費者が繋がれる関係=「関係人口」を提唱したのも、ソトコト編集長の 指出 一正 (Kazumasa Sashide) さんと今回講師で東北食べる通信編集長の 高橋 博之 (Hiroyuki Takahashi) さんになります。 「関係人口の定義」は、農水省以外でも国土交通省でも今後の国の施策の1つとして取り上げられています。国内の動きがなかなか知る事が出来ない富山県内で、市民主導型で新たな動きの講演開催になりました。 懇親会では、県内でも数少ない 自然栽培農家レストラン たねのわでの食事が楽しめます。 農繁期で忙しいとは思いますが、是非1次生産者や行政関係者にも参加願いたいです。また、雑誌編集に協力して戴ける方や都市農村交流から関係人口への理解が深い方の参加も期待します。 (本HP閲覧者がその対象者でもあります。是非、生産者の声や他の意識の高い方達と交わって自分事にしてみませんか) 詳細は、下記HPから参加申し込み出来ます。 http://47caravan.com/  ...
続きを読む

一日一回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

『ポチっと、クリック』ご協力願います。<M(_ _)M>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

富山県氷見市の生産者の顔を紹介/セレサモス麻生店で農産物販売

2018年4月22日(日)セレサモス麻生店で氷見の農産物を作っている人の 物語りをお伝えします。 本ブログを読んで、興味を持った人 生の声は、当日会場でお聞きください 生産者の情報が上手く伝わっていないと感じ改めて本ブログで情報をお届けします

【速川のサツマイモ】

氷見市速川地区で作られているサツマイモ 粘土質のサツマイモは、形が悪いが味が良い 2014年から、地域の人々が地域おこしの一環として、地区の住民全体が 耕作放棄地を活用してサツマイモ栽培を行っている 160529_日名田苗植え(102)圧縮

サツマイモ苗植え付けの様子

160529_日名田苗植え(112)圧縮

速川地区の皆さん

収穫したサツマイモは、地域の建具屋さんの倉庫だったところを改良した加工場で

干し芋づくりを行っている。すべて手作業

151217_干し芋(100)

作っているのは、地域のお母さんたち

1枚1枚 愛情こめて干し芋をつくっています

151217_干し芋(134)

干し芋加工作業をしている地域のお母さんたち

【稲積梅】

稲積梅は、富山県指定の固有種 花弁が下向きなのは、春の雪や強風にも耐えれれるように梅自身が進化したもの そのため、農薬回数が通常の1/3と少なく特別栽培の梅である 170318_稲積梅 (7)圧縮 稲積梅の梅干しも、全てて作業 土用の丑の日に梅を1つ1つ手で2度返して梅は作られる また、通常塩分濃度20%の塩っぱい梅でないと白カビが生えるところを 苦労した独自技術で、塩分12%に抑えることに成功 無添加・ミネラルたっぷりと入った梅干しに仕上がっている 稲積梅 画像圧縮  

【脇之谷内のお米】

脇之谷内は、氷見の中でも中山間地域に位置する 160902_脇之谷内 (2)圧縮

脇之谷内集落の様子

平野部と比べ小さな機械で行い、手間暇も倍以上かかる それでも、美味しい空気・水・土壌があり、それを育てる人の愛情がいっぱい注がれているから美味しい米が作られる 170902_営農脇_稲刈り (115)圧縮 続きを読む

一日一回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

『ポチっと、クリック』ご協力願います。<M(_ _)M>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

安倍首相森友改ざん問題で欠席残念?!東京・霞が関で授賞式/氷見の片田舎の活動が評価

2018年3月26日、千代田区内幸町にある イイノホール&カンファレンスセンターにて 第15回オーライ!ニッポン大賞表彰式が厳かに開催されました。 [caption id="attachment_15960" align="aligncenter" width="600"]???????????????????????????????????? 第15回 オーライ!ニッポン大賞 授賞式[/caption] 今回私自身が表彰されたのは、 農山村の美しい自然、人の好さ、生活文化の魅力を発信するとともに、リピーター増加のためのイベントの企画・実践し、さらに農業を中心とした田舎暮らしを希望する移住者モデルとして取り組むその旺盛な活動力が高く評価されたため と審査員に地域の頑張りとともに裏方である私の活動を評価して頂き、本当に嬉しく感じています。   180326_オーライニッポン受賞(118)圧縮 過去、オーライ!ニッポン大賞グランプリ(内閣総理大臣賞) では、首相が表彰する機会もあったそうですが、 今回は、国会で森とも改ざん問題等があったせいか安倍首相は欠席 残念でした。もし、授賞式にいれば、2度目の御対面 過去、2014年にディスカバー農山漁村の宝で面談 140610_ディスカバー3

全国から23地区が首相官邸で認定式/ディスカバー農山漁村(むら)の宝・ながたん農援隊  http://nagatan.info/?p=15670

   ...
続きを読む

一日一回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

『ポチっと、クリック』ご協力願います。<M(_ _)M>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

【イベント案内】幸せを運ぶ亀の藁細工作りと婆ちゃんが創る早春の里山料理

今年で3年目、大好評の幸せを運ぶ亀(藁細工)を婆ちゃん達と一緒に作ってみませんか? 160306_藁体験岡田(104)

ばあちゃんの隣に座って、藁細工を一緒に編んでいきます

昨年の藁細工体験の様子は、下記タイトルをクリックしてみてね

幸せパワーいっぱい♡床鍋の幸せを運ぶ亀(藁細工)体験報告/皆笑顔で感動http://www.nomachi.info/blog/11547

作り終わった後は、床鍋の里山料理を戴けます。 170312_藁細工体験(114)  

里山の早春のご馳走

【日付】 平成29年3月24日(土) 【参加費】 大人3800円 高校生以下1600円 【集合場所】 速川公民館(氷見市小久米678) 【参加費】 大人3800円 学生1600円 (講師料、食事、床鍋鉱泉半年間有効入浴券、保険代込み) ※定員20名達成もしくは、3月22日(木)に締切します 【主催】 NPO法人 速川活性化協議会 【問合せ】 090-1851-8441(氷見市地域おこし協力隊 稲垣信志 ) 【藁細工体験スケジュール】

09:30 速川公民館集合 09:45 説明会/移動 10:00 藁細工体験 12:00 昼食(しし汁、くさぎ、つけもん、煮しめ等) 13:30 移動/美人の湯「床鍋鉱泉」で入浴(半年有効の温泉券)又は、速川公民館で解散

180311_ハヤカワwara圧縮

PDFデータは、下記をクリック願います

藁細工体験チラシPDF

160817_床鍋鉱泉 (4)

美人の湯 肌がすべすべになる床鍋鉱泉

【補足】

床鍋では、さまざまな藁細工を作り、他県からの多くの問合せが来ています。しかし、製作者は平均年齢80歳近くのお婆ちゃん達。次世代の後継者が不在です。 まずは、藁細工や床鍋の温かい人たちと接することからと思い、この企画を立てました。

...
続きを読む

一日一回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

『ポチっと、クリック』ご協力願います。<M(_ _)M>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

参加者満足度100%みんな笑顔のキムチ作りと田舎料理イベント

2018年2月17日(土)氷見市仏生寺(脇之谷内地区)で、 地域のお母さんたちと一緒に都会の人々が交流しあう 都市農村交流イベント

婆ちゃんと一緒に贅沢キムチ作りと田舎料理のランチ付き

が開催されました。   脇之谷内のキムチづくりのこだわりは、
  • 減農薬・無添加で体に優しい本格キムチづくり
  • 氷見地元野菜を80%以上使用   脇之谷内産;大根、白菜、ネギ、ニンニク、原木干しシイタケ 氷見市産;ショウガ、ニンニク、リンゴ 県・国内産;呉羽梨(富山市)、玉ねぎ(北海道)、ニラ(高知県)
180217_キムチ教室(101)

ヤンニョムに入れる食材

これだけたくさんの野菜がはいって、全て手作業 手間暇愛情たっぷりのキムチづくりです。 なお、主材料である白菜は、苗の移植時に通常の半分の農薬1回だけで、 あとは、防虫ネットで対応した 障害者と地域のばあちゃんたちが一緒になって愛情こめて作った 減農薬野菜です! 詳細は、こちら

障害者と協働作業での野菜栽培の様子http://www.nomachi.info/blog/15319

今回も開催時間は、朝9時頃からやんわりとはじまり、

20分間の自己紹介とオリエンテーリング そのあと、参加者と地域のお母さんたちが一緒になってキムチづくり マイ包丁・まな板で、ひたすら上記野菜を切っていく 180217_キムチ教室(112)

地元も都市住民も会話しながら楽しく野菜切り作業の様子

切り作業は、概ね1時間程度で修了 そのあとは、切った野菜を付けタレ(ヤンニョム)に投入していく 20kg近い材料を混ぜ混ぜさせていくのは、本当に大変・重労働 ここは、参加者の男性の見せどころ・力仕事! 15分の肉体労働、参加者Yさんありがとうございました

180217_キムチ教室(134)野菜や調味料をいっきに入れて、混ぜ込む様子

出来上がったヤンニョムを白菜に漬け込んでいく ばあちゃん先生が参加者に指導 イベント参加者は、各自作った白菜をお土産としてお持ち帰り 180217_キムチ教室(147)

白菜キムチの漬け込みの様子

年々キムチ教室の質も上がり、3年前の第1回は、1時頃までかかっていましたが、今回は、11時過ぎで終了 12時までは、都市住民と地域のばあちゃんたちとご歓談 いろいろな話が飛び交いました(画像無し) 12時からは、お待たせランチ会 脇之谷内の婦人方の皆さんが、

各々の家庭の味のおかず(田舎料理)を持ち寄り

180217_キムチ教室(156) 続きを読む

一日一回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

『ポチっと、クリック』ご協力願います。<M(_ _)M>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

【満員御礼】婆ちゃんと一緒に贅沢キムチ作りと田舎料理のランチ付き

キムチ体験教室、僅か1週間で応募人員に達しました。 私自身も驚いています。リピーター3割、新規7割の参加者も理想の形です。 本イベントに参加されなくても、本ブログを閲覧して、

にほんブログ村 

いいねを押すことで、1人1人の小さな個人が地域団体を支援し、

無償の情報拡散効果(SEO

拡大している証が出来つつあります。本当にありがとうございます。 イベント内容は、これ以降

氷見市の里山・氷見市仏生寺地区脇之谷内で、

里山料理が楽しめるランチ付き

減農薬・無添加で体に優しい本格キムチづくり

を開催します。 151220_キムチづくり(118)

脇之谷内キムチの浅漬け 白菜の塩漬けの端切れだからこそ出来るこの1品

脇之谷内キムチの詳細は、こちら→氷見の無添加・無化学調味料で創る本格キムチ

 本イベントの目玉は、 脇之谷内の婦人方の皆さんが、

各々の家庭の味のおかず(田舎料理)を食べられる!

何が頂けるかは、当日のお楽しみ(●^o^●) 161225_キムチ教室(114)

キムチづくりの様子

同じ食材を持ってきても、例えば大根の漬物1つにしても、全く同じ味にはならず、どの家庭の味も微妙に違って食べるのが楽しめます。 【期  日】 平成30年2月17日(土) 【参加人数】 5~7名程度 【持  物】 三角巾、エプロン、包丁、まな板 【参  加  費】 3000円(※子供は、要相談1500円) (昼食代、お土産(脇之谷内米、キムチ、仏生寺干しシイタケ他)、保険代) 【時  間】 9時から14時頃まで(昼食有)  ・09時00分~09時15分 自己紹介  ・09時15分~12時30分 キムチづくり  ・12時30分~13時30分 皆で昼食  ・13時30分~14時00分 後片づけ 【集合時間・場所】 9時00分 脇之谷内公民館2件裏 脇之谷内里山づくり実行委員会(稲垣宅) 【問合せ先】 氷見市地域おこし協力隊稲垣信志090-1851-8441 または、本ブログ投稿でも可

集合場所:脇之谷内里山づくり実行委員会

160125_自宅雪景色 (3)圧縮

集合・開催場所

1日1回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

続きを読む

一日一回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

『ポチっと、クリック』ご協力願います。<M(_ _)M>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

里山の魅力を体感/参加者アンケート満足度100%の里山体験ツアー

アンケート結果参加者全員満足度100%以上の感動!

 

「故郷を離れてから富山は、何も自慢できるものがないと思っていたが、今回のツアーで多くの魅力に気付いた。東京で氷見市を宣伝してきたい」

平成29年11月11日、氷見市仏生寺地区脇之谷内集落で、初めての里山体感ツアーを開催した 富山県出身で東京からの参加者が、上記のような感想を頂けた 私自身も愛知出身で、初めて富山に訪れ、里山の人々とたくさん触れあって体感・感動した この価値観を、他人にも共感したいという思いが都市農村交流を行う理由 自然豊かな富山県 里山の魅力は、行政主体ではなく、地域主体で行うべきであると私は考える。 それを実際に地域の人たちとつくり続けているのが、私の開催する体感ツアーであり、経験と実績を積み重ねをお客様参加者の満足度100%を達成出来た理由。 文字で書くのは、簡単だが、実際に行うのは、地域内での普段からのコミュニケーションが大事。このコミュニケーションと、ツアー企画者が、心を通わせていないと出来るものではない。    

【里山体感ツアー内容】

9時30分に脇之谷内公民館で、脇之谷内里山づくり実行委員長の挨拶と 脇之谷内出身、幕末の孤高の剣士、斎藤弥九郎についての説明。 参加者の皆さん、脇之谷内も初めてならば、斎藤弥九郎についても初めて耳にする。 真剣に委員長のお話に釘付け。 171111_三千坊脇之谷内(118)

脇之谷内里山づくり実行委員会澤田委員長より、脇之谷内や斎藤弥九郎について解説

  話しに熱が入り、10分オーバー9時55分頃に脇之谷内公民館を出発。 ここからは、富山県ナチュラリスト協会所属、山崎氏にガイドをバトンタッチ 里山の農道を散策しながら、山野草のお勉強。 171111_三千坊脇之谷内(126)

公民館から、そのまま地域の道路を歩いて三千坊山へ

  さっそく、山崎氏からミント系の野草、アザミ、ミゾソバ、の説明が始まる。 歩けばいろいろな野草が顔を出し、参加者に面白可笑しく説明される そして、山の遊歩道に入ると、魅惑のフルーツ発見! ノイチゴ 感動、甘酸っぱくて、ほおばる参加者 雨を苦痛と感じず、心地よい思いすらなれる 何が飛び出すかわからない ドキドキ感 がありながら ゆったり 、 まったり の 著者が得意とする里山の魅力満載 ウオーキングが はじまった。 171111_三千坊脇之谷内(139)

途中で見つけたノイチゴ そのままパクリ

脇之谷内の里山散策を抜け、三千坊山の稜線づたいをあるけば、周囲は、コナラ、クヌギ、朴の木、カエデなどの落葉樹の落ち葉の絨毯が参加者をお待ちかね。

ふかふかの落ち葉の上を、サクサクと音をたてながら、

まったくお互いのことを知らないもの同士でも、楽しい会話があちこちに出始める

雨が降っていても、それもまた一興。

優しく静かな三千坊の森を、都会を忘れ 大自然を満喫しながら楽しくウオーキング

171111_三千坊脇之谷内(153)

三千坊の散策 落ち葉の絨毯は、ふっかふか

【パワースポット・アカガシの群生】

三千坊山の魅力の1つは、断崖絶壁に生えている赤樫(アカガシ)の群生。

これは、圧巻

本当に、よくこんな急な斜面に根を張り、育ったなと感動させらる。

また、このツアーでしか聞けない 脇之谷内で一番に歴史に詳しい現地ガイド・澤田委員長から、三千坊山とその周囲の集落の関係や山岳密教についての解説があった。

歴史好きにはたまらないお話は、興味深々。

171111_三千坊脇之谷内(197)

急斜面に生える赤樫(アカガシ)の群生

続きを読む

一日一回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

『ポチっと、クリック』ご協力願います。<M(_ _)M>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

氷見の里山体感ツアーin脇之谷内 のお知らせ

 本イベントは、都市農村交流体感イベントです。
FB投稿
 氷見の里山体感ツアー
 161002_三千坊(147)圧縮
三千坊散策
【1_落葉景色のハイキング】

 高岡市と氷見市の市境にある悠久の歴史漂う三千坊山(標高264m)

氷見(仏生寺地区脇之谷内)側から、なだらかな稜線沿いを登りながら、

落葉樹林の中を散策します。

151213_三千坊 (116)三千坊山山頂から氷見側の景色

【2_自然解説ガイド付き】

 散策には、富山県ナチュラリスト松崎さんの解説付きです。

 散策では、山野草やキノコを取るのではなく、画像を撮って楽しみましょう。

 あなただけのインスタ栄えする画像を是非アップしてください。

151213_三千坊 (104)圧縮 続きを読む

一日一回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

『ポチっと、クリック』ご協力願います。<M(_ _)M>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

石川・富山を縦走/一風変わったウォーキング(せっかくウオーク・キトキトウオーク)

日本ウォーキング協会(オールジャパンウオーキングカップ)認定大会の 氷見きときとウオーキング そのプレイベント せっかくウオークin臼ヶ峰往来 今年は、昨年よりさらにバージョンアップして行われました(●^o^●) 全国各地から20名が参加した今回のウオーキング 171020_せっかくウオーク(174)

ウオーキングに参加した皆さんと 現地おもてなしを 行ってくれた速川地区の皆さん

終了後アンケート結果からは、 驚異の9割 17名の方が、大満足または満足 1名が普通 2名アンケート未回答(渡すのを忘れたのかも・・・) 富山では、3500円という値段設定は、高いほうですが、その値段に応じた結果が出せました。本当に企画冥利に尽きます。 171020_せっかくウオーク(102)

まずは、所司原にある万葉集の石碑群を見学

  171020_せっかくウオーク(104)

今回もお世話になった小谷学芸員さん 昨年よりもバージョンアップでトークも滑らか

171020_せっかくウオーク(177)

日本歴史の道100選にも認定されている 臼ヶ峰往来 昔ながらの古道が、残って風情がある

171020_せっかくウオーク(233)

臼ヶ峰往来 長閑な氷見の田園風景も歩く

ウオーキングだけではなく・・・

人情、おやつ、お土産付きがこの速川ウオーキングの目玉 171020_せっかくウオーク(150)

臼ヶ峰山頂でおやつタイム 今回は、オサツチップスとかりん糖 所司原から くさぎ のご馳走

  171020_せっかくウオーク(152)

サツマイモスイーツに皆さん舌鼓♡ 笑顔の参加者

171020_せっかくウオーク(163)

床鍋 藁工房で 藁の実演体験 ほとんどの方が、縄縫いが初めて

171021_富山_せっかくウオ (2)圧縮

10月21日 富山新聞朝刊 27面(地域社会) に イベントが掲載されました

続きを読む

一日一回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

『ポチっと、クリック』ご協力願います。<M(_ _)M>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村

富山イベント・TOYAMA米奏動情報が少ない!?_稲積梅出店

2017年10月12日(土)、13日(日)に富山城址公園を中心に、「お米」や「ごはん」をテーマにした「食」と、素敵な「音楽」を楽しむイベントが開催されます。 詳細は、イベント関係にて、と書きたかったのですが、情報が少ない 主催の北日本新聞に問い合わせたところ、 facebookとツイッターを案内してくださった。 facebook https://www.facebook.com/machinakamusicfoodfes/ ツイッター https://twitter.com/machinakamandf けど、閲覧数の指標である「いいね」の数が少ない いいねの数は、少ないので「1」 平均で「10」前後 一番多くてもSAKEトラムの「60」 ちょっと致命的に知られてなさすぎ・・・ ホームページらしきもの 困った・・・・ わからない メイン会場の城址公園で、富山県の固有種 『稲積梅』 の加工品も出店しますので、是非おこし下さい。 稲積梅株式会社で作る稲積梅の加工品の梅は、全て減農薬、有機栽培で作られた梅であり、エコファーマーに認定されています。 また、独自の手法で、塩分を9%に抑えていて、塩っぱ過ぎず、食べやすい梅になっています。是非足を運んでみてください。 稲積梅 画像圧縮

素朴な 稲積梅

稲積梅ラインナップ

稲積梅のラインナップ 直売所 氷見あんしん食品でもお買い上げ出来ます

...
続きを読む

一日一回、にほんブログ村へクリックして頂くと、

氷見・富山の情報が多くの人に広がります。

『ポチっと、クリック』ご協力願います。<M(_ _)M>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村